梅花の茶園
HP(梅花の園にてティータイム)の更新日記や、BL・JUNE作品・ライトノベルズ等の感想や日々の徒然を思いつくまま書いております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
『誓約のうつり香』 秀香穂里

誓約のうつり香
秀香穂里 / 海老原由里
徳間書店 Chara文庫
543円 (ISBN4-19-900535-3)

【あらすじ】
 7年ぶりに再会した高校時代の親友から突然の告白!
 しかも彼の職業は、業界屈指のSMプレーヤー!?学校でも一目置かれた優等生だったチカ。その変貌に、雑誌編集者のは驚くばかり。しかも彼の専門は、道具を使わず言葉で嬲るプレイらしい!?
 「淫乱な君を見せてくれたら、好きなやり方でイかせてあげるよ」
 昔は見せなかった強い執着を露わに、プロの言葉責めで口説いてきて!?

【感想】
 キャラクター設定に惹かれて購入。
 元・柔道部で同じ汗を流した親友とSM倶楽部で再会した実直な南と、彼を溺愛するチカの様子は読んでいて楽しかったです。
 ただ、SMに対しては私は余り興味が無いし、軽い描写だったので流してしまいました。
 
 表題作の二人の再会から、思いを確認しあうまでも面白かったですが、その後5ヶ月後の二人の様子というのも、これから一筋縄ではいかない予感があって、面白かったです。
 
評価【★★★★☆☆☆】
コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by kayoEgawa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。