梅花の茶園
HP(梅花の園にてティータイム)の更新日記や、BL・JUNE作品・ライトノベルズ等の感想や日々の徒然を思いつくまま書いております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
『吸血鬼と愉快な仲間たち3~Love trouble~』 木原音瀬
吸血鬼と愉快な仲間たち3~Love trouble~木原音瀬 / 下村富美
蒼竜社 Hollyノベルズ
857円 (ISBN978-4-88386-357-0)
Amazonを見る bk1を見る 7&Yを見る

【あらすじ】
 吸血鬼ドラマ第2弾の放映が決定。それもロケ地はアメリカ。俳優もしたい、故郷にも帰ってみたい! そんなアルのお願いに、渋っていた暁から条件付きでお許しが出てアルは大喜び! …しかし悲しいかな昼は蝙蝠。飛行機に乗れないアルは、再び冷凍蝙蝠に…。
 一年ぶりに帰ってきたアメリカで、アルは吸血鬼仲間のキエフに再会する。キエフはつっけんどんな対応の暁に興味をもったようで…。
 可愛い吸血鬼アルシリーズ、第3弾♪

【感想】
 アルが吸血鬼役として出演した「BLOOD GIRL まひろ」は撮影中に主演女優が殺され、犯人は女優のマネージャーだったという作品とは別の部分で注目され、深夜枠にもかかわらず高視聴率を記録し、早々に続編も決定!しかも今度はアメリカでのロケがあるといい…当然、出演したいと思うアルに対して、やはり反対する暁だったが…アルの両親の顔を見たいと言う願いに、アメリカ行きを許可する暁だったが…以来、アイスクリームを大量に食べ出して?
 しかも暁のアメリカでの知人がアルが憧れていた俳優で今は大物プロデューサー、リチャード・カーライルだと知り興奮したり、アメリカに着いたら長らく音信不通だった吸血鬼仲間のキエフに再会したりと波乱があって!?


 待ちに待った続編がやっと!と言う事で、今回は前作で暁の事が好きだとと自覚したアルと、暁の関係がどうなるのか?と言う所に注目していたのですが…うーん、ラブへの道はまだまだ遠い感じでした…。でも周りはどんどん誤解していってる様子が…既成事実化ですか?(笑)
 そしてそんな状況に気付きながらも、暁には怒られるから黙ってるアルと、全く無自覚な暁が楽しかったです。
 今作では、暁の知り合いが出てきたり、アルの吸血鬼仲間が出てきたりと、新キャラが良い味を出してくれて楽しかったです。何より、今作ではアルの蝙蝠姿が堪能できた上に、仲間のキエフとの蝙蝠姿で「ギャッ、ギャッ」と会話する様子は可愛すぎて!!読んでる間中、ニヤニヤ笑いが止まりませんでした(アヤシイ;)
 肝心の暁とアルの関係はまだまだ…しかも今回のアメリカ編は「続く」てな感じで終わり…読み終わった所ですが、今から続きが待ち遠しいです!…でも発行ペースから行くと一年後なんでしょうか……遠すぎる。

評価【★★★★★☆☆】
コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. template by kayoEgawa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。